投稿日:

新歓ヒーローショーとブース活動を行いました!

みなさん、こんにちは!

活動報告の前にまずは
今後の新歓イベント情報を告知します!

『新歓食事会』

日時:4/27(金) 18:40集合
集合場所:今出川キャンパス良心館

ぜひぜひ参加してくださいね!!


4/2~5の4日間、両キャンパスに
タナレンジャーが出動!

SMMAさんとのコラボに始まり…

FSSさん、こまくささん

同志社大学ラブライ部さん

アルペジオさん、F.B.I.さん、
WILD ROVERさん、同志社学生放送局さん

アイセック同志社大学委員会さん、
体育会ボートセイリング部さん、
コールメイプルさん、学生テレビ局さん

他にも多くの他団体の方々と
撮影をして頂けました。
掲載しきれなかった団体の方すみません…

コラボしてくださったみなさま、

ありがとうございました!!!

4/3(火)には京田辺キャンパスで、
5日(木)6日(金)には今出川キャンパスにて

新歓ショーをおこないました!!

『みなさん、こんにちは!』
最初はナレーターのお姉さんの
元気なご挨拶から始まります!

これから未熟なヒーローの物語が
始まるそうですが…

何やら話し声が聞こえてきましたね。
『恥ずかしい…』
『あーもう!そんなこと言ってっと
何も始まらねえって!
行くぜ2人とも!』

桃色
スーツを着た3人組が登場!
かっこよく出動しようとしますが、

3人ともこけてしまって
なんとも締まらない感じに…

赤いスーツを着た男の子は、
どうやら同志社大学今出川キャンパスを守る
伝説のヒーロー、イマブラック
憧れを抱いているよう。
出動した矢先、
謎の黒ずくめ集団が登場!
D.D.O.と名乗る彼らに、
イマブラックに似ているという理由で
囲まれてしまいます!
突然襲われた3人は
戦闘を開始します!

幸先よく敵の手下・ゲバー
倒すことに成功しましたが、
D.D.O.の大幹部・ダークネス
攻撃には敵いません。

ダークネスが3人に
斬りかかろうとしたその時!

響き渡る斬撃音。
何者かにより放たれた不意の一撃。

困惑する赤いスーツの男の子と
2人の仲間を残し、
ダークネスはその場を立ち去りました。

安堵する3人でしたが、
その後ろに人影が…。

そこにいたのは、
どこか恥ずかしがった様子の
緑色の服の男の子
黄色い服の女の子でした。

『本物のヒーロー見るん初めてやわあ!』
という一言に喜びを隠せない3人。

初めて守ることができた人たちである2人と出会い、
3人はもっと多くの人を守りたいという
気持ちが昂ります。

彼らが戦い始めてしばらく経ったある日、
男の子女の子がD.D.O.に
追われているところに遭遇。
3人はゲバーを追い払いましたが、
男の子はなぜ彼らが戦うのか気になるようで…
理由を聞かれた彼らは、それぞれの口から
思いを語りだします。

『…俺は、この2人と一緒に
同じ景色を見るためにここにいる…
武器や装備を作ったりするのも大変だけど、
俺を認めてくれた人たちに…誇れるように』

『…私は…元々かっこいいものが好きで、
子どもの頃も戦隊とか、
仮面ライダーが好きだったんだ。
…大きくなってからそれは子どもっぽいって、
女の子らしくないって言われて…
でも、今の私にはそんなかっこいいことを
本気でやろうとする、
かっこいい仲間がいる!
…それが、理由かな』

『…俺が高校生だったとき、
ヒーローに助けられたことがあって…
その人が…イマブラック。
同志社大学を守る伝説のヒーローだ!』

赤いスーツの男の子の心に、
遠い記憶がよみがえります。

『…俺もあんなふうに、
誰かを助けられるヒーローになれたらって…
それに、俺普通なんだよな。
どうやっても…だからこそ、
普通なままの自分が嫌で…
変わりたいって思った。
彼のように輝きたいって思ったんだ…!』

それを聞いた男の子は、
戦隊やライダーが好きなことを
明かします。
しかし、どうやら3人を
彼は認められないようで…

『…誰かのコピーでしかないものなんて違う…
1人だった僕を救ってくれた
テレビの中のヒーローは…
本物のヒーローは…
君達よりずっと気高くて、
かっこよくて…だから…!!』

その場を立ち去る彼に、
残る4人は立ち尽くすまま。
しかし女の子には彼の気持ちが
わかるようでした。

彼の理想的なヒーローとは程遠い
3人を認められないこと、
憧れていると口にすることが、
彼を救ってくれたテレビの中のヒーローに対し
申し訳ないということを伝え、
男の子を探しに行きました。

残された3人も2人を探しに
向かいますが…

男の子が駆けてきた先には
ダークネスが現れ、
自分たちが『本物の悪の組織』であり
『本物』を与えることができると
誘います。
追いついた女の子もろとも
ダークネスは2人に念力を送り
洗脳してしまいます!

3人が2人を探す最中、
ダークネスが登場!
『新入部員を紹介しよう』
そう言ったダークネスの後ろに現れたのは…

洗脳されてしまった
男の子女の子でした!
自分たちが守れたはずの人たちが
D.D.O.の一員となってしまった
ショックで立ち尽くし、
2人から攻撃を受けても
何も抵抗できず
あえなく倒されてしまいます。
ゲバーになった2人が発した
『嘘つき』
『偽物』

という言葉が3人を容赦なく襲います。

『でも!俺たちが…
君たちを守りたいと思った心は
紛れもなく本物だよ…!!
ちっぽけでも、かっこ悪くても、
君たちのおかげでわかったんだ…!!
だから、一緒に…!!』

その言葉を聞いたダークネスは憤慨し、
男の子女の子
『やはり新入部員ではだめか』
と切り捨てて、
3人にとどめを刺そうと
斬りかかります!

絶体絶命のピンチに、
彼らは一体どうなってしまうのでしょうか…?
そして、彼らはイマブラックのような
ヒーローになれるのでしょうか?
(続きは新歓ショーの動画でご覧ください!)

新歓ショーを見に来てくださったみなさま、

ありがとうございました!!!

見に来られなかったみなさま、

動画をどうぞ!!!

以上、
新歓ヒーローショーとブース活動の
活動報告でした!!

新歓イベントはまだまだ続きます。
新入生いっぱい入ってくれるといいなぁ…

今年度も
同志社戦隊タナレンジャーを

よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください