投稿日:

今年も『同志社クローバー祭』に参加しました!

みなさん、こんにちは!

去る11/5(土)、11/6(日)
同志社大学京田辺キャンパスで開催された
2016年度クローバー祭にて
ヒーローショーを行いました!

今回のブログは、
①オープニングセレモニー
②出店
③タナレンジャーショー
という盛り沢山の内容でお届けします!


クローバー祭、スタート!

昨年に引き続き、
今年もクローバー祭の
オープニングセレモニー
ミニショーをさせて頂きました!

こちらでは、今出川からやって来た
D.D.O.の幹部・メフィスト
3年ぶりに復活した田辺の魔神・デイヴィス
2体が現れましたが…

タナレンジャー達の活躍によりサクッと撃退!


無事に風船も宙に舞い上がり、
クローバー祭の開催をお祝い出来ました!


タナレンジャーのアジトへ、Go Fight!

そしてクローバー祭といえば
毎年恒例のテント出店も行いました!
今年の出店内容は…たこ焼き

知真一号館前のタナレンジャーのアジトでは
タナレンジャー達の5色に合わせて
のたこ焼きを販売しました!

途中からはタナレンジャー達も登場し、
テントの周りは大賑わい!
本当に多くの方に、
たこ焼きを味わって頂きました。
(写真は自分の色の味が無いことを知り
落ち込むタナシルバー)

今回は5種類のみでしたが、
今出川キャンパスで行われた同志社EVEでは、
新たな戦士の味や悪いアイツらの味も
追加されたとの噂も…
詳細は後日更新のブログをお待ち下さい!


タナレンジャー、ショーに見参!

タナレンジャーのアジトが、
知真一号館ピロティの
パトロールのために閉まると……

いよいよ、タナレンジャーショーの始まりです!

毎年の如く、
大量のゲバーと流行のダンスを引っさげて
襲撃に来たダークネス
今年もクローバー祭を
メチャクチャにするつもりのようです。

そうはさせまいとタナレンジャーが登場!

ゲバー達を素早く倒し、
ダークネスを追い詰めます。

しかしそこに『監督』ことD.D.シネマが登場、
著作権ギリギリの外見とふざけた喋り方ですが
かなりの強敵のようです…

そしてD.D.シネマの
舞台を自分の撮りたいものに変える
能力で過去に倒した怪人が
復活してしまいます!

以前とは大きく風貌を変えたD.D.リボルバー
風を操る能力を得たモンク・オブ・リドル
相変わらず忘れん坊な忘却のオブリビオン
そして出自不明のナイトメア・トゥインクル
4体を前にタナレンジャーも危機一髪!

そこに援軍として、
今出川キャンパスからイマブラック、
未来からタナシルバーが駆けつけます!

タナレンジャー5人を一時撤退させ、
果敢にも2人で戦うブラックとシルバー!
一見優勢なように思われましたが.……

D.D.O.最後の切り札として、
昨年のクローバー祭を襲った
D.D.パンプキンが現れ、
一点劣勢に陥ります……

そんな絶体絶命のピンチの中、
ブラックは一筋の光明、
応援の力』を垣間見ます。

MCのお姉さん、ブラック、シルバー、
そして会場のみんなの声が一つとなった時――

『受け取ったぜみんなの想い!
タナチェンジ・ブレイクアップ!!』

レッドの声がこだますると共に
タナレンジャー達が復活しました!
そしてタナレッドは皆の声援を受け、
ブレイジング・ストライカーへと究極進化!

ブラックの指示を受け、
グリーンとシルバーが
D.D.シネマのカチンコを破壊!
能力を封じることに成功し、
いよいよ最終決戦へと突入します…!
(ちなみにブラックが
シネマのカチンコの秘密を
語らなかった理由は
誰も聞かなかったから』との事…(汗))

『でも私がやるしかないんだよね!』
初陣を飾るのはイエローとピンクの女子2人組


黄色い閃光が疾風を斬り、
桜色の魔法が悪を打ち倒します!

『忘却の彼方に、消えろ』
それに続くのがブルーとグリーン!


D.D.リボルバーやオブリビオンの
精神攻撃を物ともせず進みます。
疾風の弾丸が敵を撃ち抜き、
群青の刃が一閃!

『揺るぎなき力のシルシを受けてみろ!』
『実力の差を見せてやる!』
シルバー vs D.D.パンプキン、
ブラック vs ダークネスと
因縁の対決が続きます……

『走り出した俺達はもう誰にも止められねぇよ!!』
他者の命を軽視し、
自己の願望を実現しようとする
D.D.シネマの態度に、レッドの怒りも爆発!

『クリムゾン・ストライク!!!』
進化したレッドの渾身の一撃が炸裂!
三位一体の必殺技をお見舞いし
D.D.O.を追い詰めます!

満身創痍のD.D.O.に
正義のバズーカを放ち、一件落着!
D.D.シネマも、もう映画には懲り懲りのハズです。

そして、物語は大団円へ……

『我ら同志社戦隊タナレンジャー!』
最後は7人でカッコ良く名乗っておしまい。
無事にクローバー祭に平和が訪れました!

ショー終了後には、
タナレンジャーもD.D.O.も勢揃いで
グリーティングを行いました!

今回が初登場となった
タナレッド・ブレイジングストライカーは、
特に子供たちから大人気で、
人が溢れんばかりの大賑わい!

D.D.O.サイドでは少し可愛げのある(?)
オブリビオンに人が集まっていました。
(本人は自分が人気者な事も
覚えてなさ気な様子……)

千秋楽となる4回目公演では
みんな揃っての集合写真も撮影しました!
改めまして、こんなにも多くの方々に
ショーを観て頂き、感謝の極みです。

※今回の公演の模様は動画でご覧になれます。


以上の様に、今年のクローバー祭も
沢山の方々の支えもあり
数多くの活動をさせて頂きました!

『一緒に戦ってくれた君達も立派なヒーローだ』
これはショーのエピローグで、
イマブラックが言っていたセリフです。
悪と戦っているのは
決して、タナレンジャー達だけではありません。
会場で声援を送って頂いたり
動画でタナレンジャーの姿を見て頂いたり
このブログ記事を読んで頂いている皆さん
タナレンジャーと共に戦う
立派なヒーローの一員なのです。
どうかその事を忘れないでくださいっ!

今回のブログは非常に長文となってしまいましたが、
最後までお付き合い頂いた皆様、
誠にありがとうございました。

クローバー祭を境に一歩成長した、
タナレンジャー達の活躍はまだまだ続きます。
是非とも引き続き応援をお願いします!
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください