投稿日:

京阪百貨店守口店でヒーローショーを行いました!

みなさんこんにちは!
サークル員のTKTです!
我々同志社ヒーローショー同好会は、
12月24日(土)、クリスマスイブに
京阪百貨店守口店
ヒーローショーを行いました!

今回も平和にショーが行われる予定でしたが、
例年の如く
悪の秘密結社D.D.O.が会場を襲撃、
さらにはナレーターのお姉さん
捕まえてしまいました!

D.D.O.の大幹部、ダークネス
会場に集まった子供達を
洗脳しようと試みたその瞬間!


タナブルーイエローピンクが現れ、
子供達とお姉さんを
無事救出することに成功!
タナレンジャーは、
毎年懲りずにクリスマスを邪魔しに来る
D.D.O.の作戦を察知し、
会場に駆けつけてくれたとのこと!

それに怒ったダークネスは、
部下のゲバーを
タナレンジャーと闘わせますが、
あっけなく敗北してしまいます。

しかしこの程度では
くじけないダークネス、
なんと冬を司りし魔人、
D.D.サンタを召喚します!

自らをD.D.O.の冬将軍と称する
D.D.サンタはあの手この手で
タナレンジャーを攻撃しますが
ここはタナレンジャーに
軍配が上がり、
ダークネスとD.D.サンタは
あっけなく逃げてしまいます。

一方その頃、
レッドグリーン
クリスマスプレゼントについて
相談しながら
パトロールをしていると、
逃げている途中のD.D.サンタと
偶然出くわしてしまいます!

焦るD.D.サンタとは裏腹に、
D.D.サンタを
本物のサンタクロースだと
思い込んでしまっている
レッドとグリーン。


プレゼントをねだる
レッドとグリーンに、
D.D.サンタはしぶしぶ
クリスマスケーキと
新しい武器をプレゼントします。

プレゼントに喜びつつ、
グリーンはD.D.サンタに
ある質問を持ちかけます。
『どうして毎年プレゼントをくれるの?
面倒くさくなったりしないの?』

D.D.サンタは咄嗟にこう答えます。
『プレゼントを受け取った
みんなが喜んでくれるのが
嬉しいから』

サンタさんが自分たちと
同じ志を持っていることを知り、
グリーンが喜ばんとしていた
ちょうどその時!

D.D.サンタを追っていた
ブルー、イエロー、ピンクが登場!
レッドとグリーンが
D.D.O.に騙されていたことを伝えます。

それ知って困惑する
レッドとグリーン、
D.D.サンタの攻撃に
反撃することができません。

するとしばらく身を隠していた
ダークネスが現れ、
D.D.サンタとタナレンジャーを
無理にでも闘わせます。

戦闘中、
レッドとグリーンの説得によって
自らの立場に疑問を抱き始める
D.D.サンタ…。

手こずっているD.D.サンタに
痺れを切らしたダークネスが、
自らの手でタナレンジャーに
トドメを刺そうとしたその時!

なんとD.D.サンタが
タナレンジャーを庇い、
ダークネスの斬撃を受けて
倒れてしまいます。

敵を庇って倒れたD.D.サンタを
『失敗作』と称するダークネスに、
仲間をバカにすることを許さない
ブルーとグリーンが応戦しますが、
ダークネスの力に
圧倒されてしまいます。

息も絶え絶えの
タナレンジャーでしたが、
会場のみんなの声援を受けて、
タナチェンジ・ブレイクアップ!!

タナレッドはサンタさんの力を借りて、
最強のタナレンジャー、
タナレッド ブレイジング・ストライカーへと進化!
さらにサンタさん自らは
武器へと変身し、
タナレッドに身を預けます!

パワーアップしたタナレンジャーは
ダークネスを圧倒、
最後には
タナレンジャー・クリスマス・インパクト
D.D.O.を蹴散らします!

無事、サンタさんとも和解し、
京阪百貨店守口店を救った
タナレンジャーは、
本部に戻って
クリスマスパーティーを
するとのこと!

同志社戦隊タナレンジャーは、
皆さんのクリスマスが
良い日であったことを
心から願っております!

それでは皆さん、
また次のショーでお会いしましょう!
メリークリスマス!
そして、良いお年を!


※今回のショーの様子は
動画でご覧頂けます。


 

投稿日:

【告知】京阪百貨店守口店にてヒーローショーを行います!

みなさん、こんにちは!

同志社ヒーローショー同好会は
12月24日(土)京阪百貨店守口店さんにて
同志社戦隊タナレンジャーによる
ヒーローショーを行います!

場所は2階出入口前特設会場

11:30〜
13:00〜
15:00〜

3回公演でお届けします!

※15時公演はポスターに非記載です。

ヒーローショーには
タナレッド・
ブレイジングストライカー
も再登場!

クリスマスイヴにぴったり
お話になっておりますので、
ぜひぜひ足をお運びください!

それでは、次は守口で
お会いしましょう!!

投稿日:

『KOSEI感謝祭』でヒーローショーを行いました!

みなさん、こんにちは!
11月13日、
私たち同志社ヒーローショー同好会は、
京都府山城町の
株式会社KOSEIさんで行われた
『KOSEI感謝祭』
ヒーローショーをいたしました!

タナレンジャーに会えるのを
楽しみにしていた子どもたちの前に、
いきなりダークネスゲバーが登場し、
『D.D.O.伝統の掛け声』を教え始めます。


その騒ぎを聞きつけて、
タナレッド・タナブルー・タナイエロー
3人が駆けつけてきました。
(グリーンピンクは遅刻のようです…。)

ゲバー達をあっという間に倒し、
力の差を見せつけます!

絶体絶命のダークネスですが、
ここでD.D.O.の科学力を結集して発明した
エネルギー吸収装置
『エネルギースイトール』
持って来ました。


安直な名前を馬鹿にする
タナレンジャーたちですが、
ダークネスはいきなりタナレッドに
『エネルギースイトール』を
突き刺しました!
タナレッドは苦しみながら
退場していきました。
心配するブルーとイエローの前に
『僕は大丈夫だよ』
言いながら戻ってきた
レッドでしたが…

なんと身体が縮んでいました!!
エネルギースイトールに
生体エネルギーを
吸い取られてしまったようです。
小さくなった
タナレッド(ちびレッド)は
戦闘力も下がっており、
ダークネスにあっさり負け、
助けに入ったブルー・イエローも
競り負けます。

絶体絶命のピンチですが、
ここで会場の子どもたちの
応援を受けタナレンジャー達は
再び立ち上がります!
でもレッドの身体は元に戻りません。
そこで1人で勝てないならと
タナレンジャー3人が協力して戦い、
ダークネスから
エネルギースイトールを
奪い取ることに成功しました。

ちびレッドが叩き割ると
エネルギーが体に満ちていき…

なんと元に戻るどころか、
タナレッド ブレイジング・ストライカーへと
究極進化しました!!
タナレッドとダークネスの
リベンジマッチは
圧倒的な力の差を見せつけ勝利!

さらにブルー、イエローと合わせて
必殺『ブレイジング・バスター』
とバズーカを連続で放ち、
D.D.O.に完勝しました!

ショーが終わった後は、
遅刻してきた
タナグリーンタナピンク
合流して、5人揃っての
グリーティングを行いました!

多くの方と交流し
記念撮影が出来て
素晴らしいひとときを
過ごすことができました。

タナレッドが3フォームにチェンジする
という今までにないショーとなりましたが、
見に来てくださった方々が驚き、
そして喜んでいただけたようで
非常に嬉しく思っております。

それでは、次はクリスマスイヴに
京阪百貨店守口店で行われる
タナレンジャーショーでお会いしましょう!


※今回のショーの模様は
動画でご覧頂けます。

 

投稿日:

2016年度同志社EVEに参加しました!

みなさん、こんにちは!

11月26~28日に行われた同志社EVEで
出店タナレンジャーショー
そして、今年度は
ランダムステージでの
エンディングセレモニーにも
参加しました!

今回も、前回のブログと同様に
①出店
②タナレンジャーショー
③エンディングセレモニー
の3つの内容でお送りします!


たこ焼きファイト、スタート!

dsc_0719

出店の内容はクローバー祭と同じく、
タナ焼き…もといたこ焼きです!

クローバー祭でお届けした
タナレンジャー風のから、
さらにイマブラックD.D.O.風の
たこ焼きが追加!
合計8種類の味付けになり、
お客様にも大好評でした。
(中でもD.D.O. 怒りのデスソース味
大学生に人気だったようです…。)

営業時には、タナレンジャーの皆と
イマブラックが登場!

eve%e7%a5%ad%e3%81%9d%e3%81%ae1_512

グリーティングや写真撮影で、
お店の宣伝を手伝ってくれました!

なんと最終日には、未来から
タナシルバー・ゴールデンエクストリームが登場!

eve%e7%a5%ad%e3%81%9d%e3%81%ae1_6469

タナシルバーが
今出川の風を受けて進化した
激レア・会場限定フォームです!
(次に活躍する機会をご期待ください…)

dsc_0443


タナレンジャーショー、Let’s Go!

公演は同志社EVEの
2日目と最終日に行われました!

しかし、アウテリアステージでの初回公演は
雨天により中止に・・・。

そんなハプニングもありましたが、
同日14:30からのEVEステージ公演は
無事に行うことができました!

たこ焼きで腹ごしらえした後は、
いよいよショーの始まりです!

MCのお姉さんの合図で、
タナレンジャーショー、スタート!
かと思いきや…

EVEステージに1人の実家生
迷い込んできました!
下宿生の彼女さんと喧嘩してしまい、
険悪な雰囲気に…

その瞬間、D.D.O.が登場!
実家生のダークネスが普段の苦労を吐露し、
ゲバーは流行りのダンスで、
下宿生に対する怒りを表します!


同志社EVE襲撃が
行われようとしたその時、

『そうはさせるか!』
同志社EVEのパトロールに来ていた
タナレンジャーが登場!

しかし、ここで引き下がる
D.D.O.ではありません…

『出でよ、最強の実家生!』


D.D.O.の実家生怪人、
大阪マン滋賀ちゃんがやって来ました!

大阪府民のゲバーを難なく倒していく
タナレンジャーの5人!


しかし、毎日ビリケンさんの足を撫でている
大阪マンの前では、ブルーとグリーンは劣勢に…。

派手な大阪マンに比べて、
一見地味に見える滋賀ちゃん。
ピンクとイエローに
廃墟みたいな
ショッピングモールのことを
触れられた瞬間、態度が一変!

琵◯湖わ◯わん◯国の呪いを受け、
2人までも倒されてしまいます。

レッドも実家生怪人の
攻撃に防戦一方で、
タナレンジャーは大ピンチに…!

『今出川に通う学生はみな等しく、
大事な存在でなければならない』

そんな時に、
今出川の守護者・イマブラックが登場!

必殺技・紫電一閃で、
大阪マンと滋賀ちゃんに
一撃をお見舞いします!


イマブラックの強さに
業を煮やしたダークネスにより、
ついに最強の実家生が登場…!


新幹線で毎日名古屋から通う実家生怪人、
名古屋マンが立ち塞がります。


活躍もつかの間、
名古屋マンに武器を奪われ、
ブラックまでもがピンチに…。

さらに、名古屋からローカル線で
通おうとして朽ち果てた
実家生ゾンビも加わり、
タナレンジャーもここでおしまい…

かと思いきや、
奈良からの実家生・大仏様が現れ、
D.D.O.の動きを
封じてくれました!

(急いで逃げる大仏様)

ここってキリスト教の大学なんじゃ…
なんてつっこみはさておき、
大仏様が作ってくれた時間を使い、
タナレンジャーは応援を
受け取ることに成功!

ゾンビを倒し、
いよいよ最終戦の始まりです…!

まずはブルーとグリーンから!
一度勝った相手だ、と
大阪マンは余裕の様子。

ですが、応援の力を得た
2人の連携技により
大阪マンを撃破!
先程のリベンジを果たしました!

次に続くのはイエローとピンク!
滋賀ちゃんのトリッキーな戦法に
惑わされましたが…、

(飛び出し坊やのおかげか)
琵琶◯わ◯わ◯王国の
呪いを振り切り、
滋賀ちゃんを倒します!

次はイマブラックvs名古屋マンの
負けられない戦いが繰り広げられ、
会場に緊張が走ります…。

『パンチってのはな、
こう、やって、打つんだよ!!』

武器を奪い返してもなお、
素手での決着をつけたイマブラック!
レッドとダークネスの
最後の戦闘に流れを繋げます。

覚悟を決めたダークネスを前に、
本気の戦いを見せるレッド!

学祭を『ただの遊び』と
言い放つダークネスに、
レッドの怒りも最高潮に…!

『多くの学生が準備し、
こんなにも多くの人々が
集まってくれる。

学業だけでは見えてこない
大事な何かが、

この学祭には
あるんじゃないのか』

それでも引き下がらないダークネスに、
レッドの会心の一撃が炸裂!

『頭を冷やして、出直してこい!』

レッドとダークネスの戦いに決着がつき、
とどめの必殺技を放ちます!
『関西No.1私立大学ファイヤー!』


これで一件落着…
しかし諦めの悪いダークネスは、
リニアモーターカーが開通すれば、
東京からの実家生が現れる!
次の襲撃を予告します!

『もう、いい加減にしないか!』
Doshisha College Song
流れるとともにやってきたのは…


同志社大学の創設者、
新島襄先生!
(横にいるのは
『マイワイフの八重』
とのこと)
ダークネスを優しく諭して、
良心を芽生えさせます。

完璧な説得の前に、
ダークネスはなす術なく撤退します…。

新島襄先生と八重さんが
拍手で見送られた後、
D.D.O.に連れ去られていたはずの
実家生が現れました。
(実はこっそり抜け出していたそう…。)

彼女さんとも仲直りして、
実家生と下宿生の戦いは
幕を閉じます。

(来年はカップルで
建キリを受講するとのこと…
これからも仲良くね!)

ショーはハッピーエンドを迎え、
タナレンジャー6人は
名乗りで締めくくります!

『俺たち、
同志社戦隊タナレンジャー!!』

最後は、演者全員でご挨拶!
今年のショーも
大団円で終えました!

※今回の公演の模様は
動画でご覧になれます。


最後はランダムステージで!

 今年度から新たに、
EVEの最後を飾る
『エンディングセレモニー』にも
参加させていただきました!


『みなさん、こんにちはー!』
いつものように、
MCのお姉さんからご挨拶!
そして楽しい同志社EVEの
締めくくりを邪魔しようと、
D.D.O.も登場します!


学祭を楽しんでいた
男子大学生がゲバーに襲われ、
助けを求める声が
ステージに響くと…

タナレンジャーの6人が
エンディングセレモニーの
平和を守るために
駆けつけてくれました!

そして尺もないので
素早くダークネスを撃破し、
見事D.D.O.の手から
学祭を守ることに成功!

これで無事に、
同志社EVEを
終えることができました!

※ショーの様子は
動画でご覧頂けます。

 


以上のように、
クローバー祭と同じく
出店、ショー、
そしてエンディングセレモニー
多くの方々に楽しんで頂けました。

ヒーローショーを普段
あまり目にすることのない
大学生が楽しめる
公演を行うことができ、
弊サークルとしても
非常に充実した
3日間となりました。

今回の同志社EVEに
お越し下さった方々、
本当にありがとうございました!

タナレンジャーの活躍は
まだまだ続きます。
学祭以外で見かけても、
応援を忘れないでくださいね!

それでは!

投稿日:

今年も『同志社クローバー祭』に参加しました!

みなさん、こんにちは!

去る11/5(土)、11/6(日)
同志社大学京田辺キャンパスで開催された
2016年度クローバー祭にて
ヒーローショーを行いました!

今回のブログは、
①オープニングセレモニー
②出店
③タナレンジャーショー
という盛り沢山の内容でお届けします!


クローバー祭、スタート!

昨年に引き続き、
今年もクローバー祭の
オープニングセレモニー
ミニショーをさせて頂きました!

こちらでは、今出川からやって来た
D.D.O.の幹部・メフィスト
3年ぶりに復活した田辺の魔神・デイヴィス
2体が現れましたが…

タナレンジャー達の活躍によりサクッと撃退!


無事に風船も宙に舞い上がり、
クローバー祭の開催をお祝い出来ました!


タナレンジャーのアジトへ、Go Fight!

そしてクローバー祭といえば
毎年恒例のテント出店も行いました!
今年の出店内容は…たこ焼き

知真一号館前のタナレンジャーのアジトでは
タナレンジャー達の5色に合わせて
のたこ焼きを販売しました!

途中からはタナレンジャー達も登場し、
テントの周りは大賑わい!
本当に多くの方に、
たこ焼きを味わって頂きました。
(写真は自分の色の味が無いことを知り
落ち込むタナシルバー)

今回は5種類のみでしたが、
今出川キャンパスで行われた同志社EVEでは、
新たな戦士の味や悪いアイツらの味も
追加されたとの噂も…
詳細は後日更新のブログをお待ち下さい!


タナレンジャー、ショーに見参!

タナレンジャーのアジトが、
知真一号館ピロティの
パトロールのために閉まると……

いよいよ、タナレンジャーショーの始まりです!

毎年の如く、
大量のゲバーと流行のダンスを引っさげて
襲撃に来たダークネス
今年もクローバー祭を
メチャクチャにするつもりのようです。

そうはさせまいとタナレンジャーが登場!

ゲバー達を素早く倒し、
ダークネスを追い詰めます。

しかしそこに『監督』ことD.D.シネマが登場、
著作権ギリギリの外見とふざけた喋り方ですが
かなりの強敵のようです…

そしてD.D.シネマの
舞台を自分の撮りたいものに変える
能力で過去に倒した怪人が
復活してしまいます!

以前とは大きく風貌を変えたD.D.リボルバー
風を操る能力を得たモンク・オブ・リドル
相変わらず忘れん坊な忘却のオブリビオン
そして出自不明のナイトメア・トゥインクル
4体を前にタナレンジャーも危機一髪!

そこに援軍として、
今出川キャンパスからイマブラック、
未来からタナシルバーが駆けつけます!

タナレンジャー5人を一時撤退させ、
果敢にも2人で戦うブラックとシルバー!
一見優勢なように思われましたが.……

D.D.O.最後の切り札として、
昨年のクローバー祭を襲った
D.D.パンプキンが現れ、
一点劣勢に陥ります……

そんな絶体絶命のピンチの中、
ブラックは一筋の光明、
応援の力』を垣間見ます。

MCのお姉さん、ブラック、シルバー、
そして会場のみんなの声が一つとなった時――

『受け取ったぜみんなの想い!
タナチェンジ・ブレイクアップ!!』

レッドの声がこだますると共に
タナレンジャー達が復活しました!
そしてタナレッドは皆の声援を受け、
ブレイジング・ストライカーへと究極進化!

ブラックの指示を受け、
グリーンとシルバーが
D.D.シネマのカチンコを破壊!
能力を封じることに成功し、
いよいよ最終決戦へと突入します…!
(ちなみにブラックが
シネマのカチンコの秘密を
語らなかった理由は
誰も聞かなかったから』との事…(汗))

『でも私がやるしかないんだよね!』
初陣を飾るのはイエローとピンクの女子2人組


黄色い閃光が疾風を斬り、
桜色の魔法が悪を打ち倒します!

『忘却の彼方に、消えろ』
それに続くのがブルーとグリーン!


D.D.リボルバーやオブリビオンの
精神攻撃を物ともせず進みます。
疾風の弾丸が敵を撃ち抜き、
群青の刃が一閃!

『揺るぎなき力のシルシを受けてみろ!』
『実力の差を見せてやる!』
シルバー vs D.D.パンプキン、
ブラック vs ダークネスと
因縁の対決が続きます……

『走り出した俺達はもう誰にも止められねぇよ!!』
他者の命を軽視し、
自己の願望を実現しようとする
D.D.シネマの態度に、レッドの怒りも爆発!

『クリムゾン・ストライク!!!』
進化したレッドの渾身の一撃が炸裂!
三位一体の必殺技をお見舞いし
D.D.O.を追い詰めます!

満身創痍のD.D.O.に
正義のバズーカを放ち、一件落着!
D.D.シネマも、もう映画には懲り懲りのハズです。

そして、物語は大団円へ……

『我ら同志社戦隊タナレンジャー!』
最後は7人でカッコ良く名乗っておしまい。
無事にクローバー祭に平和が訪れました!

ショー終了後には、
タナレンジャーもD.D.O.も勢揃いで
グリーティングを行いました!

今回が初登場となった
タナレッド・ブレイジングストライカーは、
特に子供たちから大人気で、
人が溢れんばかりの大賑わい!

D.D.O.サイドでは少し可愛げのある(?)
オブリビオンに人が集まっていました。
(本人は自分が人気者な事も
覚えてなさ気な様子……)

千秋楽となる4回目公演では
みんな揃っての集合写真も撮影しました!
改めまして、こんなにも多くの方々に
ショーを観て頂き、感謝の極みです。

※今回の公演の模様は動画でご覧になれます。


以上の様に、今年のクローバー祭も
沢山の方々の支えもあり
数多くの活動をさせて頂きました!

『一緒に戦ってくれた君達も立派なヒーローだ』
これはショーのエピローグで、
イマブラックが言っていたセリフです。
悪と戦っているのは
決して、タナレンジャー達だけではありません。
会場で声援を送って頂いたり
動画でタナレンジャーの姿を見て頂いたり
このブログ記事を読んで頂いている皆さん
タナレンジャーと共に戦う
立派なヒーローの一員なのです。
どうかその事を忘れないでくださいっ!

今回のブログは非常に長文となってしまいましたが、
最後までお付き合い頂いた皆様、
誠にありがとうございました。

クローバー祭を境に一歩成長した、
タナレンジャー達の活躍はまだまだ続きます。
是非とも引き続き応援をお願いします!
それでは!